農業設備

無電極ランプを使用した照明設備の秘めたる可能性の探求と普及

世界で初の農業分野への無電極ランプの普及を日本で行い、日本の農業分野の近代化のパイオニアを目指しています。
現在、照明メーカーとのタイアップによりきゅうり生産現場での発育試験中です。
設計/開発/施工/メンテナンスが社内にて一貫で出来る強みを活かし、仕入れ販売促進部門を立ち上げ横展開を行っています。

ホシノ電工の目指すもの

  • 国内の農産物の成長の促進と均一化に貢献し、国内供給の安定化に繋げる。
  • 農業事業者の収入の安定化とさらなる生産力のアップを目指す。
  • 長年の経験と勘が大半となる職人技である農業分野の生産管理における補助となるソリューションの開発&提案を行い、後継者の育成が容易になることの実現。
  • 日本の農業の底上げに貢献する。

メリットを活かし農業分野での新たな可能性

農場施工事例(防水・防塵IP65タイプ)

※協力農場により農作物の発育実験中

  • 蛍光色での成長実験
    蛍光色での成長実験

    一般的な蛍光色にて照射

  • 蛍光色以外での実験
    蛍光色以外での実験

    3波長を独自に調整し照射

ホシノ電工は、近年培ってきた農業分野での自動化システムを更に追求し、この可能性ある無電極ランプを使用することで、より高効率、高水準の作物の安定した生産に繋げます。